ヴァン甲府戦、2対0で敗れる。久しぶりに腹が立った試合。救いは・・・

スポンサーリンク

先回の札幌戦の勝利で期待も大きかっただけに
この敗戦は悔しいです。

あまり言いたくないですが、
一言でいうと

「なさけない!!」という感じでした。


一番残念だったのは、平松のプレー。
前線でのルーズボールや
あと1歩足を出せばキープできる場面での
あきらめの早さ!
なんでもっと一生懸命追わないの!?

ましてや、技術がないんだから
そこは頑張らないと。

しかも、リーグ戦はベンチ外の立場。
なんでアピールしないのか!?

ほんとに頭に来てしまいました!


ホニの爪の垢を煎じて飲んでください!!


僕が監督だったらもう2度と試合に出すことはないでしょう。


ただ、呂比須監督も先発で起用したわけだから、
買われている部分もあるのでしょう。

何とか監督の力で平松を覚醒させてほしいものです。


救いは、試合終了後、選手の顔に悔しさが見えたことですね。

(H松はへらへらしないこと!!)

それでも監督はポシティブにとらえているようなので、
リーグ戦は期待しましょう。


今日はほぼリーグ戦に出ていない選手で望んだわけですけど、
僕が感じたリーグ戦でスタメンを狙えそうな選手は

端山、長谷川、加藤大

でした。

まだまだ、底上げには遠いですね。



あと、注目していたんですが、
パトリックはいませんでした!
どうしたんでしょう?
やっぱり助っ人外国人として来てるわけだから
気になりますね。

もしかすると・・・

まぁパトリックにも期待しましょう(^-^;


今日はついつい熱くなってしまいましたが、
消化試合ともいえるので
リーグ戦の勝利で今日のことは忘れましょう^^






アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif














ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。