ホーム東京ヴェルディ戦。吉永監督はなかなかの策士でした・・・

スポンサーリンク

悔しい、引き分け
でした!

序盤から、自陣に引いて守る
新潟。

あのPKで先制点を許して
いなければ下手をすれば
新潟の快勝だった可能性も
あります。


結果としては
”作戦失敗”
でストレスだけが
たまる試合となって
しまいました~。


序盤から自陣に引いて
守備ブロックを作る
戦術は
たぶん相手
ジャイルトン パライバを
封じ込める作戦でしょう。

それだけ
ジャイルトン パライバは
前節インパクトを残したようです。

スペースを消して
ジャイルトン パライバに仕事を
させなかったところまでは
良かったのですが。



後半は相手も運動量が落ちてくる
との読みで、
後半勝負をかける作戦のようでしたが、
その読みもあたり
終盤2度のビックチャンスを
演出。

ところが
2本とも決められません!!。

とくにカウエのやつは
決めてほしかった⤵

矢野もなかなか
足元の技術があがらないですね・・・😞


攻撃では、新井が何度も
いい上がりをみせていただけに
もっと使ってほしかった。

特にシルビーニョは
我が強すぎてだめですね。

監督はガツンと言わないと
新井の良さまでも
消えてしまいます。


それでも
なんとか引き分けに持ち込んだ
ことを評価しましょう。


昇格に関しては
かなり苦しくなりましたが、
これからも全ての試合で
勝利を目指す姿勢は変わらない
はずなので
期待しましょう。



アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング














ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense