栃木に勝利で2連勝!後半戦で結果がでるか、松橋監督で変化したこととは。 #albirex #新潟栃木

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 2-0 栃木SC

苦しい試合でしたが、
みごとな勝利!

ゼロで抑えたというのも
大きな収穫です。

理由はわかりませんが、
長谷川、鈴木がベンチ外。

前監督と大きく違うのは
松橋監督はかなり
選手を入れ替えてきますね。

今日の5人の選手交代を
みても松橋アルビは
総力戦で戦っているなぁと
いう印象を受けます。

ただ単に層が厚くなってきた
というだけでなく、

シーズン全体をみて
総力戦の下地を作っているように
見えます。

至恩をスタメンから外したりするのも
至恩が居なくても戦える
チーム作りを模索しているのでは!?

実際、今日のプレーを見ても
疲れを感じましたが・。


松橋監督は、昨年の失速を
眼の前でみているわけですから
その辺りの対策だと思いたいです。

加えて、競わせることで
チームの底上げにもつながるのでは。

その調光はすでに
出ているようにも感じます。

いづれにしても
夏場から後半戦がたのしみですね。


そしてこの試合で
ついにゲデスが登場。

なかなか見せ場は
つくれませんでしたが、
足元のうまさは
みせてくれました。

今のアルビには
合う選手ではないでしょうか。


谷口が好調だけに
使い所は難しいかもしれませんが、
期待はできそうです。

それにしても
その谷口はよく2点目を決めてくれました。

あのボールをゴールするというのは
なかなか出来るプレーではありません。

J1でも日本人では
なかなかいないと思います。


サポの中でも
谷口はJ1に引き抜かれるんじゃないか
という声を聞きますが、
J1チームから声がかかっても
全くおかしくはないですね。

谷口、至恩の為にも
今年は絶対昇格したいですね。


次節も勝って3連勝といきましょう。


PS  それにしても矢野貴章の
   スタミナには驚かされます。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。