ジェフ千葉戦、痛い引き分け

スポンサーリンク

この千葉戦なんかを見ていると
サッカーにおいてFWの役割というのは
大きいんだなぁとあらためて感じました。


千葉は組織されているし
下位に甘んじるチームでも
ないかぁとも思いましたが、
最後のフィニッシュのところが甘かったです。
千葉にうちのペドロみたいな
選手がひとりいれば
もっと上位に行けるのでは。・・


千葉はゴールのチャンスをつかむも
ただ、思い切りゴールにシュートを叩き込んでいる
印象。
うちのペドロをはじめ
得点を重ねるフォワードは
やっぱりゴール前での落ち着きが違います。

ジーコの言うように
ゴールへパスをする感じ。



この試合を観ていると、
前節出場していない分
コンディションが良かったのかもしれませんが、
ペドロのうまさが光っていました。

シュートだけでなく、”テクニック”もってますねぇぴかぴか(新しい)

矢野にもあれだけの技術があれば
新潟は本当に驚異的なチームになれるんですが・・・


この試合も残念な結果になってしまいましたが、
1点目なんかは、流れの中で
相手を崩しての得点。
去年はなかなかみれなかったので
攻撃面では、好調といっていいでしょう。

ただ、最後の失点はいただけないですね。
こういった失点を少なくできるか
どうかが、上位進出のカギになりそうです。


次節はスッキリ勝利でこのもやもやを
吹き飛ばしてほしいものです。






にほんブログ村 アルビレックス新潟

掲示板はこちら  




スポンサーリンク
Google Adsense