ルヴァン杯、グループリーグ敗退決定。横浜Fマリノス戦2018年シーズン

スポンサーリンク

残念ながら、プレーオフ進出の夢は絶たれてしまいました!


それでもここまで、
よく夢を見させてもらいました!

ありがとう!


J1復帰が至上命令とも言われるアルビレックス新潟で、
ルヴァン杯に参加するということに
否定的な意見もあったようですが、
十分に楽しませてもらいました。

ただ、プレーオフ進出にあと1歩まで迫まり、
タイトル奪取の夢をみさせてもらっていただけに
ただ、ただ、残念です。



試合は横浜Fマリノス相手に
よく戦ったと思います。

内容的には1歩も引けを取らなかったと
思います。

ただ残念なのは、やっぱり最後の精度でしょう。


ターレスの体の強さを利用した反転シュートは
素晴らしかったのですが、
そのターレスに代わって出場した
矢野のシュートの精度が低すぎた⤵


矢野の高さ、体の強さ、前線からの運動量

どれも素晴らしく、
チャンスを何度も演出していたのですが、
最後に仕留める精度が欲しかった・・・

まぁ、矢野の場合はシュートがうまかったら
完全に日本代表クラスの選手なのですが・・・

各選手のシュートの意識も低いと感じました。(高木除く)

期待の両サイドバック
川口、渡邊 泰基もあまり効果的に攻撃参加もできず
残念でした。

それでも渡邊泰基は存分に力を発揮したのでは
ないでしょうか。

良い選手が加入してくれたものです。


ルヴァン杯も終わってしまいましたが、
渡邊泰基は、もしかすると
リーグ戦の方もからんでくるかもしれません。

同じサイドバックの長谷川選手もがんばらないと
いけませんね。


この敗退でプレーをみれなくなる選手も
いて残念ですが、
もともと、甲府以外はルヴァンには出ていないわけですから
ここから新たにリーグ戦に
集中していきたいですね。


PS 本間至恩君は絶対にリーグ戦でも
  見てみたいですね。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります
















ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。