守備崩壊!?神戸に6対3で敗れる!2016年シーズン

スポンサーリンク

くやしい、くやしい敗戦です。😠

サッカーってやっぱりメンタルが大きくものを言う
スポーツなんですね。

そこも魅力のひとつなんでしょうけど。


神戸は勝ちたい気迫がビシビシと伝わってきました。


ただ、アルビも臆することなく
戦っていたとは感じましたが・・・


6点を取られたとはいえ
最初の2失点は明らかなミス。

ここはすぐに修正できるでしょう。
(だた、守田の判断の悪さは時間がかかるかも
 しれませんが・・・^_^;
 がんばってください。)


あとは2対0から
一時は2対3までゲームをひっくり返したところは
評価したいですね。

去年だったらなかなか見れない展開でした。

その後のゲーム運びはもったいないの一言ですが、
監督のインタビューでも反省点にあがっていたので
更なる進化を遂げることでしょう。


あとは、
今日も1点取ってますし
今年はコーナーキックからの
得点が期待できそうです。!!^^

去年は全く期待できなかったので
そこは大きいですね。🎵



まぁ、今日は神戸が後ろからの反則が多すぎました。
指宿はかなり後ろからユニホームをひっぱられていましたが、
監督の指示なのでしょうか?

あのあたりを審判がしっかり反則を取ってくれると
いいのですが・・・

審判がなかなか反則を取ってくれなかったのは
ひびきましたが、そこはやっぱり神戸のホーム
だったのが結構大きなアドバンテージになったと
感じました。

アルビのホームだったら
また違った展開になったのではないでしょうか。

ある意味神戸のサポーターの力も
大きかったのでしょう。



今日の敗戦で、次節のホーム開幕が
今後の吉田アルビをうらなう大事な大事な一戦と
なりました。

期待しましょう。




アルビ情報こちらにもありますarrow2s.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。