首位清水をたたく!新潟3連勝 '10シーズン

スポンサーリンク

みごとに首位をたたきました。パンチ

開始からいい形で攻撃に入りながら
前線でミスがでてシュートまでいけないパターン。
「このまま点が取れないと負けるパターンだ。」
と思い始めたところでの
コーナーキックからの西のみごとなヘディングシュート。
早い時点で点が取れたのが大きかったです。

ただ、さすが清水は強かった。
その後ミシェウの個人技での得点で2対0とリードするも
シュートまでいけるチャンスは少なかった。
逆にその少ないチャンスを得点に結びつけた
新潟をほめるべきですね。

後半は完全に清水ペース。
押し込まれてしまいました。
ここ数試合では一番悪い内容でした。
が、
全員の踏ん張りで
無失点に抑えたのはみごとです。


この試合で特筆したいのは、
中盤を省略してDFやGKからロングボール一発で
前線にボールが収まったていたことですね。

去年も何度かありましたが、
ここまでそれがはまった試合は初めて見ました。

正直、千代反田、北野が抜けて
千葉、東口が入った効用でしょう。
東口も慣れてきたせいか
ここにきてフィードに正確さがでてきました。
ただ、ただ、前線にクリヤーするだけでなく。
最終ラインから組み立てて一気に攻撃にはいれるので
みていて面白いです。

この勝利で選手たちも自信がついたと思うので
気を抜かず山形戦も勝利で中断を迎えてほしいものです。


アルビ情報こちらにもあります。にほんブログ村 アルビレックス新潟





スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。