とにかく、くやしい大分戦。その理由とは。2022年シーズン #albirex #新潟大分

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 0-1 大分トリニータ




くやしい、くやしい敗戦となって
しまいました~!

昇格争いでは優位に立つ
新潟ですが、
この大分戦だけは
どうしても勝ちたかった!

なぜかというと
大分は昨年はJ1で
戦っていたチーム。

メンバーを見ても
J2の中ではJ1仕様のチームで
間違いないでしょう。

かねてから、クラブや松橋監督も
話しているように
J1昇格だけが目標ではなくて
J1でも上位を狙えるチームに
ならなくてはいけません。

そういう意味では
今日の大分戦の勝利は必須条件。

勝てなかったとしても
内容では上回りたかった。


スタッツだけみれば
上回っていたとも言えなく
もないですが・・・












大分は気合が入っていたし
運動量も豊富。

なかなか厳しかったです。

ゴール前もスペースがなく
なかなか攻めあぐねてしまいました。

ただ、あのスペースのない中
パス交換であれだけ攻め立てた
アルビはすごいです。

途中出場の秋山の
裏を狙うパスも秀逸。


これだけ狭いエリアでの
パス交換だと
少しのミスも許されません。

至恩、三戸がいれば
また違う展開に
持っていけたはず。

その意味では
シマブク、小見、矢村は
まだまだですね。

3人とも良さは出して
いたとは思いますが。


この試合もシマブクが
先発。
少々驚かされましたが、
動き出しは抜群でした。

ただ、連携で合わない場面も
多少あったので、
もう少し合ってくると
驚異になってくるのでは。

悔しい敗戦でしたが、
次節もホーム。

連敗だけはできないですね。

スッキリ勝利したい
ところです。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。