アウェイC大阪戦、価値ある!?引き分け2014年シーズン

スポンサーリンク

フォルランの加入や
成長株、柿谷 山口蛍
その他にも長谷川などの加入で
いちやく優勝候補に躍り出たC大阪。

たしかにメンバーをみてみると
タレントそろいですね。


対戦前は引き分けでもいいのかなとも
思いましたが、
試合内容をみると十分勝ち点3が狙えただけに
残念でした。


C大阪も監督が変わったせいか
以外と守るときは引いて守るんですね。

攻撃力が注目されていますが、
守備もかなり硬かったです。

アルビもその守備をよく崩したものです!

引いて守る相手から得点を奪うというのは
去年とくらべてもすごく期待できますね。

たぶんこの試合もボール保持率は
アルビの方が上だったのでは。

ただその分、ボールを奪ってからの
素早いカウンターが少なくなったのが
残念です。
そのままゴールへ行けるシーンでも
一度、中盤で保持する為に
相手の守備ブロックができてしまうことが
何度かあって歯がゆかったです。

それでも今後はアルビに対して
引いてくるチームも多くなってくると
思うのでイイ感じでチームは仕上がってきているのでは
ないでしょうか?


それと
今日、驚いたのは亜土夢に変わっての
小泉の投入ですね。

たしかに亜土夢は序盤から動きが悪く感じましたが
ファーストチョイスが加藤大ではなく
小泉というのは、柳下監督もかなり小泉を評価しているようですね。

確かに小泉はそれに答える動きをしていますが。

技術は高いし、動けるしスゴイです。

J3のU22先発に選ばれるのも納得です。


今回は勝ち点1で良しとして
次はナビスコがあるので
勝利で初の決勝トーナメント出場に
近づいてもらいたいですね。


PSキム・ジンスも動きがだいぶよくなってきましたね♪

アルビ情報こちらにもあります。にほんブログ村 アルビレックス新潟




ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。