アウェイ神戸に逆転勝利!光る采配!前野のプレーは・・・

スポンサーリンク

ヒヤヒヤするけど、
逆転勝利の味は格別です。

なかなか先発メンバーを変えない柳下監督ですが、
今日は、出れないメンバー多数で
フレッシュなスタメンとなりました。


ついにラファエルがスタメン復帰。

イム ユファンも先発。

あとは端山の先発にも驚かされました。

ラファエルはさすがのプレー連発。
スピードは一級品ですね。
運動量もかなりありました。
ラファエルの復帰は本当に大きいです。

イム ユファンもさすが元韓国代表。
非凡なプレーをみせていたのですが、
ケガで交代。ちょっと重症そうですが
大丈夫でしょうか。


試合は最近のいいアルビで
いい攻撃、いい守備なんですが、

攻撃は何度かあるチャンスを決めきれず、

守備はそんなに決定機を作らせていないのに
一瞬の隙をつかれて失点。

今日は苦しいかと思った矢先の
指宿の同点ゴールでした。

最後の山本の逆転弾も難しいシュートでしたが
よくぞ決めてくれました!



勝利した試合は全ての選手が巣晴らしのですが、
佐藤優平は光っていました。width=”20″ height=”20″ />

要所要所に顔を出し、
ゲームをコントロールしていました。
コメントなんかを聞いていると
クレバーな選手な印象です。

いい選手が加入してくれました\(^o^)/




今日は
ここ数試合、絶好調の山崎をベンチスタートにしてきました。

ラファエル、指宿の2トップの場合は
山崎を左サイドに置くケースも多かっただけに、
今日もそのパターンかと思いきや、
スーパーサブ的な使い方をしてきました。

山崎が好調なだけに先発で使いたい
ところなんでしょうけど、

山崎の左サイドは守備も多くなるし、
あまり機能していたとはいいがたいので
ラフェエルと交代でのFW起用は
うまく機能したのではないでしょうか。

ラファエルも良かっただけに
思い切った采配でした。



ひとつだけ注文を付けるとしたら、


リードしているときの試合の終わらせ方です。

今日も1点リードで終盤に入ってきていて
アルビのDFでボールをまわしているときに
神戸は自陣に引いてしまって
神戸がボールを取りに来ていないのに
前線にロングボールを蹴りこんで
簡単に相手に渡してしまっている。

残り時間も少なくなってきているのに
前野は2回くらいやっている。

もしかしたら、セーフティにクリヤーしろの
指示がでていたのかもしれないけど、
神戸は前線ペドロジュニオールだけ。

一応プレスにはくるけど、
一度パスでかわせばもう取りに来ない。

神戸は新潟みたいにプレスが
連動していないんだから
もう少しうまい時間の使い方があったのでは!?


柳下監督もあまり言及していないので
前野のプレーは問題なかったのかもしれないけど、
なにか疑問が残りました。
(ただ、前野は試合を通してがんばっていたし
 良い選手たと思っていますが)


まだまだ、負ける気がしないという感じでは
ありませんが、調子はかなりいいですね。

今日の勝利はチーム力の底上げにも
成ったと思うし、
今後も期待しましょう。グッド(上向き矢印)




アルビ情報こちらにもあります次項有にほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります









ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。