甲府と引き分け。ついにJ1の夢途絶える。途絶えたものの・・2018年シーズン

スポンサーリンク

ここまで、連勝を続けていた好調アルビ。

甲府にも勝利で連勝を続けることを
信じて疑いませんでしたが、^^;

簡単には勝たせてもらえませんでした⤵。


まぁ、考えて見ればあたりまえなのですが。


そうそう6連勝なんて出来ることでは
ありません。


そういう意味では、
片渕監督も話していたように
敵地で無失点での
勝ち点1。

評価されても良いかもしれませんね。

ただ、まぁ最後の矢野のフリーの
シュートは決めてもらいたかった
(¯―¯٥)

あの場面で落ち着けるか
どうかが、点を取れる選手と
チャンスを何度も作りながらも
得点が伸びない選手との
違いなのでしょう。



選手達は本当にアグレッシブに
戦ってくれました。

手抜きなしのガチガチ勝負。


片渕監督に代わって
このアグレッシブさは、
大きく変わりました。

ただ、ゲームはロングボールが増えたし、
わりと、カウンターサッカーだなと
感じました。


これをどう評価するかは、
分かれるところ、

今日のゲームを見る限りでは、
昨年も片渕さんが、監督を
やっていれば、J2へ落ちることは
なかったかなとは思いましたが、
クラブは三浦さんをチョイス。

J1で勝てることを
念頭に置いたチーム作り
なのかどうかは
評価が分かれるところですね。

神田強化部長自体は
自分達で主導権を握るサッカーを
目指していたみたいですが、
失敗。

鈴木監督の元、時間をかけて
J1で戦えるチーム作りにも失敗。


来季はJリーグからの分配金も
減り、一からのチーム作りに
なってしまい苦しい時期ですが、

今は、さなぎの時期に入ったと思って
応援しましょう。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります



  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング



















ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。