再延期決定。再開を阻む見えない的とは。

スポンサーリンク

遂に再延期決定。

なかなか再開しないJリーグ。


このブログもだんだん
新型ウイルスブロクになってきて
しまいました~💦

今の状態では
なかなか難しいですね。


K-1は強行開催。

そこへ、大臣や
知事が自粛を要請しに来ている
ようでは
話になりません。

Jリーグを再開させる為に
はどうしても
世論を味方にする必要が
あります。

K-1は賛否両論あったようですが、
批判派も多数存在。


これだと
苦しいですね。


批判派の半数近くが
誤解しているのは、
日本は
”ウイルスを封じ込めようと
している”と
思っていること。


実際には、

感染しても軽症者多いこと、

症状が現れない人がいること

からすでに
国や
良識のある専門家は
封じ込めは諦めています。

いかに
オーバーシュートを
起こさず、
なだらかな曲線を描きながら
収束を目指す
方向にシフトしています。

この方法は
現段階では最良の
方法だと思われますが、
収束に時間が
ものすごく
かかってしまう。

被害は大きかったものの
イタリアや韓国の方が
先に収束してくると
思います。

サッカーは屋外スポーツなので、
入場人数を制限したり
マスクの着用を義務付けたり
すれば、
クラスターの発生は
高い確率で防げると思うのですが・・・


これも全て
世論次第ですね。


こういった
難局では、
ウイルスの専門家だけでなく
社会学、心理学、経済学、
など
知恵を合わせて
乗り切っていかなければ
いけません。


ウイルスの専門家の意見だけだと
視野がせまくなってしまって
ウイルスは収束したものの
国が滅んでしまっては
成功したとは言えません。


ウイルスの感染防止だけを
考えれば、
家にこもるのが
一番良い方法かもしれませんが、
本当にそれで良いのでしょうか?


もうすでに
多くの悲鳴は聞こえてきているのですが。


学校も始まってくることだし、
なんとかうまく軟着陸して
ウイルスと共存したいものです。

Jリーグを
Bリーグやラクビーのように
しない為にも
冷静な判断をお願いします。


ちなみに、
阪神の藤浪選手が感染を
公表してくれたのは
大きかった。

今、長岡では
感染したら、
ひた隠しにするしかない。

(それでもすでに情報は入っていますが(T_T))

藤浪選手が完治して
また元気に復活して
くれれば、
風評の被害におびえている人にも
力を与えてくれそうです。

Jリーグを予定通り
5月に再開させて
世界に日本人の力を
みせたいですね。


アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。