祝!新潟アルビレックスBB CS出場おめでとうございます!サッカーアルビとの大きな違いとは。

スポンサーリンク

先週もアオーレに行ってきましたが、

ついに
上位8チームで争われる
CSへ
アルビレックスバスケットボールの
出場がきまりました♪


みごととしか言いようがありません。

この勢いのまま
全国制覇を成し遂げて
もらいたものです。


アルビBBは
庄司HCが就任してから3年目。

バスケの戦績を見てみると
1年目は4位
2年目は最後までCS出場を争う成績
そして、ついに3年目でCS出場を
決めました!


確実に毎年ステップアップ
していることがわかります。



この成績をみてピンと
きた方も多いと思いますが、
3年という長いスパンで
チームを強化してきたと
いうこと。


1年目で優勝できなかったということで
チームを作り直すという
愚行を行うことはありませんでした。

(ちなみに庄司HC就任
初年度はB2降格の危機もありました。)



サッカーアルビはご存知の通り、
成績が出なければ
監督を交代させるということを
繰り返しています。

前年度の鈴木政一監督に至っては
時間をかけてJ1でも勝てるチームを
作る予定でしたが、
実際には内容は度外視して
成績のみでの
解任。



「うーん 考えさせられます。」



ただ、バスケと大きく違うのは
サッカーは期待値が
大きすぎるということ。


バスケは今でも
優勝候補というわけでもなく、
どちらかというと
ダークホース的な存在。

それどころか、
全国的にはバスケアルビのCS進出は
予想外という声の方が
多い。


それに比べるとサッカーアルビは
J1復帰は至上命題。


このプレッシャーの違いは
そうとうあると思います!!。



考えてみると、
最初のアルビJ1昇格時は
今とは比較にならないほど、
期待値は低かった。

もちろん、除々に期待は
高まってきましたが、
やっぱりチャレンジャーという
気持ちは強かった。

その辺りは、今の
バスケの快進撃と
かぶるところは多いと思います。



とは言え、置かれた状況はもう
変えるわけにはいかない訳ですから
なんとかこの
プレッシャーに打ち勝ってほしいものです。


逆にこのプレッシャーの中で
J1復帰を成し遂げることができれば
ひと回り成長できるのでは
ないでしょうか。



苦境に立たされるアルビですが、
なんとかここから
巻き返してほしいものです。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。