月曜日の秋田戦、アルベルトアルビの今後を占う大事な一戦。大げさではない理由とは。

スポンサーリンク


このところ調子を落としている
我らがアルビ。

秋田はJ3からの昇格組とは言え、
ここまでJ2でも
互角に渡り合っています。

聞くところによると
秋田は、前線へバンバン
ボールを放り込んでくる
チームのようです。

ある意味、弱者のサゥカー。

ただ、格上相手と
互角に戦うには最善な
サッカーと言えるでしょう。

実は、アルビも
前回、J1へ昇格した頃は
それに近いサッカーを
していた時代もありました。

とにかく、
自陣ではセーフティファースト。

へたなパス回しを
自陣ですることは
ありませんでした。

今は良くやっていますが、
これは、ミスで奪われると
ゴールに直結してしまう
危険なこと。
(今季も実際失点しています。)

技術がないチームが
前線からプレスにくる相手に
対してやる方法では
ないですね。

ただ、この戦術だと
残留は果たせても
優勝するのは難しい。

アルビは、J1でも
優勝を狙うため
(おそらく)
昨年からパスサッカーに
変容しています。

秋田相手にこの
ポリシーを貫き通すことが
出来るのか!?

今のアルビのメンバーの
能力から言えば
ロングボールの打ち合いでも
秋田を上回れる可能性は
高いと思います。

それでもパスサッカーを
貫き通すのか。

おそらく、ブレずに
やってくるとは思いますが。

ピッチの状態が悪いと
今のアルビのサッカーは不利。

秋田の監督もこのあたりも
織り込み済みでしょう。


アウェイであること等
いろいろな要素を考えると
アルビにとっては
かなり難しい試合となりそうです。

ただ、ここで
いままでやってきたことを
貫いて勝利することが
できれば、
大きな勝利となるでしょう。

正直、前線からの連動した
プレスでボールを奪い
ゴールするというのは
はまらない可能性が高いです。

先制するまでは、
ある程度、自陣に引き込んで
カウンターを狙うような
戦術をとった方が良いと
素人ながら思うのですが・・・

アルベルトアルビの
実力を知る
大事な一戦になりそうです。






ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。