ファジアーノ岡山に痛い一敗!監督は過密スケジュールを敗因にしていたが・・・2020年シーズン

スポンサーリンク

痛い敗戦です。

前節の素晴らしい試合から一変。

ほぼほぼチャンスも作れず、
完敗といって良いかもしれません。

それでも守備陣も
踏ん張っていただけに
最低
引き分けに持ち込んで
ほしかった。


まず、パスがほとんど
回りません。

自陣からの
組み立ても少なく、
前線への意図のない
苦し紛れのパスも
多かった。

ひとえに
パスを受ける動き出しの
少なさが要因でしょう。

その意味では
連戦の影響は大きかったとは
思います。

中2日の厳しい日程で
最高のパフォーマンスを
発揮するのが
苦しいのは
理解出来ます。

ただ、日程は最初から
わかっていたはず、
アウェイということも
考えれば違う戦い方も
あったのでは。


先発組と控え組では
どれくらいの差があるのか
わかりませんが、
連戦を割り切って
ターンオーバーも
考えながらの采配も
必要になってきます。


連戦の影響で
やりたいサッカーは
出来ないかもしれませんが、
新潟だけが不利なわけでもない。

それに新潟だけ
特別選手層が薄いとも
思えない。


連戦と暑さで苦しいとは
思いますが、
なんとかうまく
やりくりして
乗り切ってほしいものです。


今日の敗戦は忘れて、
次節は勝利で
盛り返しましょう。


アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング




それにしも
マンジーはいつ
ベールを脱ぐのだろう・・・〰









ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。