水戸に3対0で勝利!楽観できないメンバー変更!?2022年シーズン #albirex #水戸新潟

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 3ー0 水戸ホーリーホック

3対0の勝利ながら、
前節、横浜戦に比べると
かなり苦戦した印象です。

逆に言ったら、
前半あれだけ苦しめられながら
3対0で勝ち切るというのは
勝負強くなったと捉えましょう ^^♪

舞行龍の怪我の影響で
田上が先発するのかなと
思っていましたが、
センターバックは千葉、早川コンビ
が務めました。

休養十分にも思えた、
田上をベンチに追いやって
早川が先発するところをみると
松橋監督の信頼は
早川の方が厚そうです。

舞行龍と比べると
どうしても足元が不安な
早川ですが、(個人の意見ですが)
今日は気の利くプレーを連発。

十分、舞行龍とは違う
色で勝利に貢献できたのではないでしょうか。

なにより、相手を完封できたということは
結果を残せたとも言えるのでしょう。


今日は、高のアクシデントで
吉田陣平が30分頃から登場。

見せ場は作れませんでしたが、
十分使える目処が立ったのでは
ないでしょうか。


なにより、プレーを見てみたい
選手でもあります。


松橋監督の
選手をうまく
ローテーションしながらの
起用方で、選手層が厚くなったと
言われていたアルビですが、
今日は、中3での試合。

谷口、千葉、は
かなり疲れがみえていましたし、
高の筋肉系の怪我は
(まだ怪我かどうかはわかりませんが。)
疲れの影響もあるのでしょう。

谷口を使い続けているところを
見るとゲデスが
まだまだ代役が務まらないと
いう見立てなのでしょうか。

今日は、ボランチも努めた
藤原も休ませたいところ。

高木、島田、秋山あたりの
復帰が待たれますね。

山形戦までには
復帰してくれれば、
うれしいのですが。


それにしても
三戸の成長は著しいですね。

アルビとしては、
痛いですが、
代表にも選ばれたことですし、
さらなる成長を期待したいですね。

疲労も溜まっているかもしれませんが、
ケガなく帰ってきてほしいものです。




ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。