垣間見えた新生アルベルトアルビ!どうした至恩。レノファ山口戦 2020年シーズン

スポンサーリンク

立ち上がりは本当に素晴らしい攻撃でした。

パスがきれいに通り、
間、間にパスが入る。

長短おりまぜたパスで
本当に相手はキリキリ舞と
いう感じでした!

前半30分くらいは
それが続いたのでは
ないでしょうか。


この30分は絶対に見るべき
展開です。


このパスワークを支えている
中心は中島選手だと思いました。

いやー
本当に良い選手が加入してくれました!!


これほどの選手が
試合にからめないのですから
セレッソ大阪恐るべしです。



監督のインタビューでも
前半の入りは良かったと言っていたので
このサッカーがアルベルトの
志向するものなのであれば
面白いサッカーを期待して良さそうです。


試合の方は、至恩の退場もあり
最終的には
ギリギリのところで
掴み取った勝ち点3となってしまいましたが
勝ち点3がとれたことは
大きいです。

この試合を追いつかれて
引き分けとなってしまって
いたら
精神的なダメージは
そうとうなものと
なってしまっていたでしょう。

とにかく良かったです。


気になるのは至恩です。

先制点も至恩の
ドリブルからの
パスで至恩の力が
いかんなく発揮されたのですが、
最近はどうも1対1のドリブル突破
の失敗が目立ちます。

1枚目のイエローも
ドリブルしたボールを奪われて
慌てて取り返そうとした時の
ものでした。


統計をとっている訳では
ありませんが、
最近はかなり高い確率で
ドリブル失敗しているハズです。

以前にあるドリブラーの記事を
読んだのですが、
ドリブル失敗で相手にボールを
渡してしまうことが
多くなってくると
ドリブル勝負を避けて
パスを選択するように
なってしまうと
話していました。

気持ちはよくわかります。

至恩はドリブルだけの選手では
ないですが、
ドリブルも大きな武器の
ひとつだと思いますので
小さくまとまらずに
どんどんしかけていって
もらいたいです。

なにはともあれ
勝ち点3をゲット
選手も疲れはあると思いますが、
絶対に連勝したいですね。


アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング












ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense