今季好調のツエーゲン金沢に辛くも勝利!今季を占う新たな壁とは。2021年シーズン

スポンサーリンク


今季、ここまで3位と
好調を維持している金沢との
対戦。

見事勝利を収めました~\(^o^)/

しかし、苦しい試合でした。

金沢は対新潟対策なのか
守備を固めてきました。
前線からのプレスは少なく、
新潟にボールをもたせて
カウンター狙いに来ている
ように感じました。

金沢のカウンターが
なかなか鋭く、
アルビもミスからボールを
奪われるのを警戒してか
チャレンジのパスを
なかなか出せず、
攻めあぐんでいる印象。

そんな中、至恩のインターセプト
から途中出場の矢村が
みごとに決めてくれました!!

至恩がひとりでDFをひきつけて
矢村に絶妙なパス。

至恩のおかげともいえる
得点でしたが、
フリーとは言え
矢村も良く決めてくれました。

キーパーまでは、
かわしていない
わけですから
難しいシュートだったと思います。

さすが、ストライカーの
一面をみせてくれました。

得点だけでなく、
ロメロと交代してから
ワイドに張ったり、
裏を狙ったり、基本的に
運動量で前線が活性化できて
流れも変わったので
ケガでの交代でしたが、
矢村の交代はみごとに
はまったと思いました。

とは言え、試合開始から
前線でのロメロの強引な
キープや突破が相手をかなり
苦しめていたので、
ロメロのケガは痛いです。

軽傷であれば、
いいのですが・・

結果も残した矢村ですが、
ロメロと同じプレーが出来ると
言うわけでもないので、
(特徴が同じではない
 という意味です。)
ロメロのケガの状態は
気になるところです。

次節は、またも今季を
占う大切な試合となります。

ここまで負けなしで来ている
アルビですが、
今季初のミッドウィーク開催。

去年は連戦につぐ連戦、
アルベルトアルビの
ターンオーバーがうまく
いっていたとは
言えない状況だっただけに、
今季はどう来るのかは
注目したいところです。

選手の回復の記事なんかを
みるといろいろと考えて
1週間で疲れを取れるよう
トレーニングを組んでいるようです。

連戦でどうするのかは
本当に今季を占う大切なところ。

去年のやり方だけをみると
大きなメンバー変更はしないはず
ですが、去年はそれが
裏目に出ていたようにも
感じます。

次節、水曜日の栃木SC戦は
大注目ですね。


ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。