言ってはいけない言葉が出てしまった一戦。東京ヴェルディ戦 2022年シーズン #albirex #東京V新潟

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 0-1 東京ヴェルディ

悔しい敗戦となりました~!

見えないところで
やはり、昇格が決まったということで
気が緩んだのでしょうか?


ヴェルディに勝ちたい気持ちで
上回られてしまいました。

もちろん選手は
ベストを尽くしたとは
思いますが、
昇格に望みをつなぐ
ヴェルディに
上回れてしまった印象です。

試合後ヴェルディの方が
倒れ込む選手が多かった。





ホームだし、眼の前での優勝を
阻止したいという気持ちも
あったと思います。

アルビも全体的には持ち味を発揮した
いいゲームを展開したと
思います。

しつこいようですが、
勝ちたい気持ちで上回られて
しまいましたね。


ただ、残念なのは
65分の小見のプレー。

うまい裏抜けから
ほぼ1対1の局面をつくるも
シュートはふかして
しまいました。

伊藤もゴール前に
走り込んでいただけに
シュートを打つなら
絶対に決めないと!

言ってはいけないことかもしれませんが、

「至恩がいればなぁ」と
思わずにはいられませんでした。

至恩と小見を比べるというのも
酷な話かもしれませんが、
小見にはあれを決めきれる
ストライカーになってほしいものです。

達也塾でゴールへ流し込む
シュートを練習していたと聞いていましたが、
今日は完全にあわててしまいましたね。

あそこで
落ち着いてシュートを
打てないと
なかなか一流にはなれません。

前への推進力やスピードは
いいものを持っているだけに
今後の飛躍を期待したいです。

悔しい敗戦となりましたが、
ヴェルディも強かった。

5連勝だということですが、
ヴェルディは技術は高いけど
淡白な印象が強かっただけに
少し以外でした。

開幕からこんな試合を
していれば
もっと上の順位にいたのでは、
と思ってしまいました。


次節は最終戦。

個人的には苦手意識のある町田。

きっちり勝って
優勝を決めたいところです。


ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。