中島初ゴール!チョン・テセ、ハット! FC町田ゼルビア戦。 さすがはプロ、以外だったアルベルト発言とは。2020年シーズン

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 4-0 町田ゼルビア




久しぶりの快勝でした\(^o^)/

前半はなかなか苦しい展開。

最近の試合に多い
相手の前線からのプレッシャーに
苦戦しました。

DFラインとゴールキーパーとの
連携の乱れから
決定的なチャンスも
作られてしまいました。

そのピンチは
田上のナイスカバーに
救われました。

あれがなかったら
試合の展開は違ってきたかも
しれません。


試合は相手の疲れもあってか
後半から
新潟のパスワークが冴え
至恩のドリブルで
押し込むことができました。

移籍してから
精彩を欠いていた
チョン・テセでしたが、
今日は、大きな
仕事をしてくれました。

ただ、あのPKは
町田にはかわいそうでした。

ある意味、チョン・テセが
うまくもらいにいったPKだと
思いました。




あのゴールでゲームが
決まってしまわなくて
良かったです。

監督のインタビューを
聞いていると
ある程度、相手を疲れさせる
作戦だったようです。

正直、みごとにはまって
いました。

僕が驚いたのは
町田のどの選手が
近況の試合に
どれくらい出場しているのかを
ちゃんとリサーチして
いたということです。

相手を疲れさす作戦は
町田の選手がこの連戦でも
あまりメンバーを変更
していなかったという
裏付けもあったようです。

さすがは、プロです。


たぶん4得点が
目立ってしまうとは
思いますが、
終わってみれば
相手のシュートを2本に
抑える堅守。

みごとです。

ここ数試合は
失点がかなり減ってきているので
この調子で
失点も減らしていきたいですね。

これで、後半戦2連勝!

このまま連勝街道いきましょう。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。