昇格のシナリオがもろくも崩れた岡山戦。2021年シーズン #albirex

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 1ー1 ファジアーノ岡山

昨年、後半戦失速の反省からか、
岡山戦では、大胆なターンオーバーで
挑んだアルベルトアルビ。

疲れの見える選手を休ませて、
普段出場機会の少ない選手で
岡山に勝利して
3日の磐田戦と合わせて
連勝するという
シナリオはもろくも
崩れてしまいました。

ただ、控え組が多かったと
言っても、
ゴンサロ・ゴンザレスを
はじめ
大きな戦力ダウンな感じは
全くしませんでした。

ゴンサロ・ゴンザレスは、
足元もうまいし、
控えにしておくのは
もったいない選手だということを
再確認しました。


小見、長谷川もリーグ戦初出場。

ふたりとも頑張りました。

ただ、残念ながら相手の
驚異となったのかというと、
まだまだというのが
正直な感想です。

そういう意味では、
大本がすごかった。

いままでのうっぷんを
感じさせるパフォーマンスで
素晴らしかった。

課題は最後のフィニッシュで
しょうか。


小見もまだまだと書きましたが、
雰囲気はもっているし、
彼のブログを読むと
プロで活躍できる可能性は
高いですね。

もしかすると
シマブクより序列が上に
あがる可能性もありそうです。

次節は、磐田戦。

順位はとにかく、
ホームだし、
意地の勝利をみたいです。








ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense