名古屋グランパス戦、執念の勝利で連勝!

スポンサーリンク

まさに執念のゴール!
まさに執念の勝利でした!

攻撃の形は本当に良くなりました♪

中央突破あり、サイド攻撃あり、
ボランチ本間の飛び出しありと
多彩な攻撃で再三名古屋ゴールをおびやかすも
なかなか得点をうばえません。

それでも、守備が良くなってきてる
ことによりついに先制点、
松下のみごとなゴールでした。

その後、同点にされるも
終了間際の矢野の勝ち越しゴール。
パスの選択もありのケースでしたが、
思い切ってシュートを打ったのが
功を奏しました。

やっぱりFWはシュートを打って
なんぼですね。


チームとしては、
すごく良くなってきているのは
見ていて解りますが、
今日の勝利は、やっぱり選手のがんばりですね。

みんな良く動きました~。
最後の矢野のゴールは、
選手やサポの勝利への思いが生んだゴール
だと思いました。手(グー)


もうひとつ良かったのは、
リードしてからも
あからさまに引いて守らず
追加得点を狙いにいっていたことです。
今年はリードすると
押し込まれる展開が多かったので
この試合は久しぶりにわくわくしました。

これで、中断明け2連勝。
しかも相手は川崎、名古屋と
実力のあるチーム。
今後の戦いに十分期待が持てますね。

次節、横浜戦も勝利と行きたいところですが、
最低引き分けで帰ってきてもらいものです。




ひとつ気になったのが
フリーキックです。

この試合もゴールを狙えるフリーキックは
ほぼ、マルシオが蹴っていたんですが、
どうみてもアレッサンドロも蹴りたい様子。

個人的にはアレッサンドロにも蹴らせてやりたいんですが・・・


どういう取り決めになっているのかは
知りませんが、
チーム内では納得して蹴ってもらいたいものです。





にほんブログ村 アルビレックス新潟





ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense