ルヴァンカップ ジ・エンド C大阪戦 勝てない新潟。 2017シーズン

スポンサーリンク

片渕新体制となった初戦。

C大阪に敗れて勝ち点0に終わりました⤵


ひそかに
逆転決勝トーナメント出場を期待していたのですが
夢、断たれました(>_<)


先発は

平松、成岡
端山、ジャン、本間、森
堀米、ソン、大野、川口、
守田

という感じです。


個人的には、ジャンはやはり良い選手だと思います。
体が強くキープできるし、足元もたしか。
周りも良く見えているし、なによりパスが攻撃的でおもしろい。

ただ、この試合も途中交代となってしまったので
やっぱりプロの目から見ると何か足りないのでしょうか?

呂比須監督がジャンをどう使っていくのかというのは興味があります。

それに引き換え、本間選手はすぐにバックパスをする相手を
探しているのでこれでは厳しいですね。
慎重になりすぎなのでしょうか。

柳下監督が本間を使わなかった理由はズバリこれでしょう。

あとは、端山が非凡なところを見せていたし、
森君も頑張っていました。

ただ、一番良かったと思ったのが堀米選手です。

堀米選手は間違いなく、リーグ戦でも頭角を現してくれることでしょう。

なんとなく覇気のない試合にも感じましたが、
守備の形としてはそこまで悪くなく、
1失点もアンラッキーな失点といってもいいかもしれません。


まぁ、この試合のことは忘れて時節浦和戦、
最低引き分けで呂比須監督へバトンタッチしましょう。






アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif










ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。