呂比須新監督は新潟を救えるか!!浦和に6対1の大敗!

スポンサーリンク

なんだかんだで、6失点はヒドイです。

失点シーンで呂比須の表情が映し出されていましたが、
渋い表情をしていました。


ただ、個人的にはひどすぎてすぐに改善できると感じました。

浦和は、何の気なしにクロスを入れているようにも
みえるんですが、必ず味方がゴール前に走りこんでいる。
みごとな連携でしたが、アルビの守備陣はオフサイドのアピールを
して最後までボールを追わないシーンが結構ありました。

オフサイドのアピールを止めて、
体をもっと相手に近づければ1点は防げたでしょう。

これは、一言いえば、直せます。

あとは、パスの出しどころをフリーにさせすぎている。

ゴールから30メートルあたりでもっと
プレッシャーをかけないと・・・

あれだけ自由にさせたらダメです。

これも意識付けをすればかえられるのですが・・・

作戦だったのでしょうか。


まぁ、素人の見立てなのでなんとも言えませんが、
呂比須新監督は今日の試合でアルビの守備の弱点を見抜いたと
思いたいですね。


次節は新監督が指揮をとるようなので
今日の試合はもう忘れましょう。

監督が変わればメンバーも変わる。
メンバーも変われば戦い方も変わってきます。



新監督がどんなメンバーで望むのか、
チームがどれだけ変わるのか、
もうワクワクしかないですね。

今日で最下位に転落。

ある意味スッキリするではないですか。
新監督が最下位からどれだけ順位を上げられるかですね。

期待しましょう。


優勝は厳しいかもしれませんが。
15位以上を目標に掲げれば
そこまで難しい状況でもない。


呂比須氏の過去の指導歴をみてみると
序盤負けが込んでも徐々に成績が上向いている
傾向があるようなので、
すぐに劇的な効果が出なくても
サポもあきらめずに、応援しましょう。




アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。