柏戦からみる吉永監督の正しさとは。

スポンサーリンク

J2首位をひた走る
柏レイソル相手に
互角の打ち合いを展開して
引き分けに持ち込んだことで
おおむね
アルビの評価は上がったようです。

ただ、これから連勝街道に入れるか
と言えばそうは簡単では
ないでしょう。


アルビの試合をよく見ている人なら
気づいていると思いますが、
J2転落初年度
さんざんな成績のアルビでしたが、
J1チーム相手のルヴァンカップでは
かなりの善戦をみせました。


なぜかというと
先日の柏や、J1チームは
極端に守備を固めてこない。


なので、そこそこ力のある
アルビは互角の戦いができました。

ところが、J2相手だとそう簡単ではなくて、
守備を固めてこられると
そうそう簡単には得点は取れない。


今後、勝ち点を奪うには
やっぱり攻撃力をあげるしかない。

監督の柏戦後のインタビューを
聞くと
「1点は取られてもしかたがない。
 2点取って勝たなければいけない。」

というような事を
話していました。


僕も最初は守備の強化が
必要では?

と思いましたが、
結局、守備を整備しても
勝ち点3を取るのは難しい。


吉永監督は完全に攻撃に
重点を置いているとみました。

柏戦はリードすることが出来たので
虎の子の1点を守るという
こともできたかもしれませんが、
(守りきれたかどうかは
 わかりませんが。)
やっぱりそういう
戦い方をしていては
今後の試合で勝ち点を伸ばすのは
難しい。

また、その使い分けの戦術も
難しいものです。

とにかく次の1点を奪うと
決めたほうが
意思統一は簡単です。


今後は、勝ち点3を取っていくしかない!

吉永監督を信じて
応援しましょう。


アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。