J リーグ再開に向け出来ること。

スポンサーリンク

Jリーグも降格なしが決まり、
今のところは4月の再開を
目指しているようです。


とりあえず、
ひと安心しましたが、
まだまだ
どうなるかはわかりませんね。


今は、正しい知識を知る事が
最優先です。

ただ、TVを見ていると
なにが正しいのか
わからなくなってきますが・・・



この前、恐ろしい話を聞きました。


ある人が、
「コロナが全快したので
 コンサートに行きます。
 (とあるアイドルのコンサートらしいです。)」と
ツイッターに
投稿したら、
大騒ぎになり
個人を特定して調査してみたら
ツイートした本人は
コロナに感染した事実はなく
全くのイタズラだったそうです。

とんでもないヤツだなぁと
思うと同時に
コロナが治っても
偏見や差別意識は
なくならないということも
再確認して残念な気持ちになりました。


コロナに感染したら
偏見の目でみられる。

そこを改善しないうちは
リーグの再開も難しそうです。

サッカーの場合は
クラスターの可能性は
かなり低いのですが、
ゼロではない。

Jリーグを再開して、
万が一感染が拡大したら
批判をするために
手ぐすね引いている人たちも
大勢いるので
難しいところですね。


個人としては
好き勝手なことを言えますが、
再開を決断するというのは
なかなか勇気のいることです。


コロナは養生すれば
完治しますが、
(全員ではないようですが・・・)
経済が破綻したら
混乱はこんなものでは
すみません。

なんとかJリーグには
それを阻止する
突破口となってもらいたい
ものですね。

ある意味
賭けでもありますが。

J リーグを再開すれば、
どんな対策をしても
人が集まるわけですから
「家に閉じこもる対策」
よりは確実にリスクは
高くなります。

それを1人1人がどう
受け入れるかです。

まず一番しなければ
いけないのは
感染者に対する偏見を
やめることですね。
(まぁ、これは
 人類がいままで成し遂げることは
 出来ていないので
 このままでは無理だと
 思いますが。)


あまり、
メディアに振り回されずに
落ち着いた行動を
取りたいものです。


リーグ再開が裏目に出たとしても
批判はしないようにして
チェアマンの判断を擁護しましょう。


批判を恐れてなにも動かないのが
一番、楽なわけですから。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング










ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。