天皇杯2回戦 高知ユナイテッドSC戦 2018年シーズン

スポンサーリンク

朝、新潟日報を見たら
予想スタメンが
メネゲウとターレスの2トップという事で、
これはもう行くしかない!と

急遽

スワン行ってきました~^^


新潟が誇るブラジル人ツートップ。

高知ユナイテッドを圧倒してくれることでしょう。
と思ったら、
ほとんど通用しませんでした(T_T)


特にターレスの出来の悪さが目立ちました。

ボールが収まらないし、トラップが大きくなったり
パスミスも多く見られました。

(今日にかぎっては、簡単にノーファールで
倒されまくっていました。)


マークがきつかったと言うことはいえると思いますが、
J2のリーグ戦で戦う相手の方がレベルが
高いと考えると少し不安が残る
ターレスでした。



僕が注目したもうひとりのブラジル人メネゲウですが、
こちらは持ち味を発揮してくれたのでは
ないでしょうか。


足元がうまくボールをキープできるし、

なんといってもスピードがある。


ただ、残念ながらケガでの交代となってしまいました(たぶん)


途中からももの裏を痛めたのは
みていても分かったので
大事をとって、もっと早くの交代で良かったのでは
ないでしょうか。

大きなケガにならなければ良いのですが。


それでも、メネゲウの代わりに入った
河田は良かった。

だいぶ復調したのではないでしょうか。

今アルビで一番得点が取れそうな感じがあるのは
渡邉(新)と河田でしょう。


渡邉(新)もおしいシーンを何度も
作ってくれました。




今日の試合だけをみると
次節天皇杯 FC東京戦は
勝てそうもないなぁと
思ってしまいましたが、


今回は勝てたことを良しとしましょう。




アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif
















ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。