J2前半戦を振り返る。アルビは浮上できるのか!! いえ、するしかない!

スポンサーリンク

今季J2へ降格してきた新潟。

今頃は首位争いを繰り広げていると
思っていたサポも多いことでしょう。

実は僕もそうなんですが・・・(-_-;)


現実はもうボロボロの成績ですね。


冗談でJ3行きかなんて言っていたんですが、
そんな冗談も言えない感じになってきました。
(;´д`)



とにかく思うように点が取れません!


それにもまして、守備もあまり良くない。


鈴木監督は就任当初、守備の改善点をあげ、
第1に守備の改善を図っていたはず。


やっぱり鈴木監督では
ダメなのか・・・
と少し脳裏をよぎりましたが、
いろいろ調べてみると

なんと!


守備ポイントではJ2トップでした~!

守備ポイントとは
すご~く簡単にいうと
連携してボールを奪っていると
いうことです。

鈴木アルビなかなかやるなぁ。

順位も上がらないので
失点も多いと思っていましたが、
失点はリーグ17位。
良いとはいえませんが、
まぁまぁかなぁとも言えます。


先日の松本山雅戦をみて
ムカムカしているサポも多いとは
思いますが、
実際、反町監督は相手のストロングを
消すのが非常にうまい。

↑これ本当なんです。


もちろんJ2で優勝を狙うアルビに
とって松本山雅戦は負けてはいけない
試合に変わりはないのですが、
そんなに簡単に勝てる相手では
なかったということは
考慮してもらいたいと思います。



もう1つ、前半戦をみて
すごく不思議に思ったことは


リーグ戦は苦しんでいる割に
ルヴァン杯は非常に
良い試合をしていたということです。

J1チームに1歩も引けは
取りませんでした。


当初はメンバーが違ったからかとも
思いましたが、
その後、ルヴァンメンバーが
リーグ戦にも絡むように
なってきましたが、
やっぱりリーグ戦では
浮上できませんでした。

このことからも
鈴木監督の方向性が必ずしも
間違っているということでは
なさそうです。

やっぱり、
相手チームの昨年のJ1チームには
負けられないというモチベーションが
一番大きいのかなぁと思います。

チャレンジャーの気持ちで向かって
来ているというのも
大きいと思います。

松本山雅なんかは、
新潟には絶対に負けられないという
気持ちは強かったと思います。




次の横浜戦がほんっとーに
後半戦を占う一戦になると思いますので
注目していきましょう!




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります







ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。