アルベルトアルビ前半戦総まとめ 2020年シーズン

スポンサーリンク


チームを一新して望んだ
2020年シーズン。




クラブ初となるスペイン人監督を
迎えて期待が高まるシーズンでしたが、

現在8位。

多くのサポが
残念な思いを持っていることでしょう。

バルセロナ仕込の
サッカーをするということで
期待は高まりましたが、
ここまで結果はでていません。

明らかに、ボールをつなぐ
サッカーに変容はしましたが、
前半戦後半はそこを狙われて
何度も危険な場面を
演出してしまいました。

夏加入の選手が主力となっている
影響か、
”あうんの呼吸”のような
流れるパスワークは
あまり見ることはできません。

守備もまだまだ安定とは
言えませんが、
セットプレーも含めた
得点力はあるとは思います。




以外だったのは
結構、選手固定で戦っていることです。

どのポジションにも
同じ力を持った選手が
2人居ると話していたので
もっとメンバーが流動的に
変わっていくのかと思いましたが、
連戦にも関わらずメンバー固定が
目立ちます。

それが、疲労による
パフォーマンス低下につながっている
ような気もするのですが・・・


前半戦終了時点ですでに
昇格を諦めたサポもいるようですが、
まだまだここからの
巻き返しは可能だと思います。

なぜなら、セットプレーも含めて
遅攻でも点が取れているからです。

カウンター一辺倒だと
先制されると苦しいし、
上位チームが引き分け狙いで
くると手も足もでません。

そういう意味では
アルベルトアルビ可能性あります。

今のアルビのサッカーは、
徳島や長崎と同じで
試合数を重ねるたびに
成熟されるサッカーでもあります。

苦しい状況ではありますが、
昇格も含めて
まだなにも決まっていません。

後半戦、巻き返しに期待しましょう。




ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。