千葉戦勝利!!実はこれが本当の強さとも言える!2021年シーズン

スポンサーリンク


ここまで、調子が上がってきていない
ジェフユナイテッド千葉ですが、
実力のあるチームに
間違いない。

土を付けられるとしたら
このあたりかも
と少々心配していましたが
杞憂に終わりました~ (^o^)

2対0での快勝とはいえ、
試合内容はそこまで
圧倒していたわけでもなく
前半、出だしこそ
アルビの流れだったものの
アルビもミスが多く、
ひやひやの勝負でした。

久しぶりにミスが多かった。

ここまでチームに大貢献の
藤原のミスもありましたが、
舞行龍のミスが目立ちました。

特に「そこはつなぐところだろ~!」
という場面で、
ロングパス一発で
相手にボールを渡してしまう
場面が多かった。

チームとして監督の
指示であればいいのですが・・・

千葉(アルビの)はそうやって
自分達のボールを
相手に渡す場面がほとんど
見られなかってので
疑問は残ります。


それはさておき
この勝敗を分けた
ポイントこそ、
上位にいけるチームと
下位に甘んじるチームとの
違いかなぁとも
感じました。

それは、ズバリ

”決定力”です。

この試合もシュート数だけだったら
ジェフの方が
上回っていたはず。

それでも2対0で勝利するわけですから
守備の堅さと共に、
決定力の高さは伺えます。

谷口の2発は素晴らしかった。

連携で崩して
勝負ありのゴールではなく、
2発とも個の技術の高さが
伺えました。

特に2発目は
簡単に決めれるゴールでは
なかったと思います。

互角の展開でも
勝ち点3を奪い続ける。
勝負強いチームと
言っていいでしょう!

相手チームに研究されてか
なかなか紙一重の勝負が
続きますが、
次節もスッキリ勝って
3連勝と行きたいところです。

連戦なので
選手の疲れだけが
心配です。





ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。