長崎に逆転勝利!2022年シーズン #albirex #新潟長崎

スポンサーリンク


昨日は、しびれましたー




相手長崎の守備も固く、
攻めあぐねていた感もあり、
先制されは直後は、
気持ち的に落ちていたようにも
みえたので
多少諦めかけてしまいました⤵




よくぞが逆転してくれました♪

こんな試合は、
全ての選手が
素晴らしいのですが
谷口選手、
今季初先発の三戸選手
頑張りました!




谷口は得点こそ奪えませんでしたが、
後方からきたボールを
トラップなしでシュートしたり
あの体制から無理だろうと
思えるボールを
枠内に飛ばしているのですから
すごいです。それに加えて、
ハードワークもできるし
ポストプレーも
成長中。

ますます、J2に居てはいけない
選手になってきてしまいました。


チームとしても
長崎のプレスの甘さも
あったとは思いますが、
相手の寄せを
パスワークで剥がす技術も向上。

特に去年はほぼ見られなかった
前線から最終ラインにプレスがかかったときに
サイドにパスをするだけでなく
一回相手選手の真ん中にあずける
場面も急増
この長崎戦も
相手のプレスを翻弄する場面が
数多くみられ気持ちよかったです。

逆にアルビの連動するプレスは
連携が高まり
前線からボールをダッシュする
シーンも増えました。

課題をあげるとすれば、
高の成長が著しくて
代えの効かない選手に
なってしまったことでしょうか。

昨日も高がプレー中に
ももうらを押さえた時には
「ひやり」としました。


長崎に勝てたのは大きいし
自信にもなったのではないでしょうか。

以前のアルビだったら
次節の下のカテゴリーから上がってきたチームに
白星を献上するはずですが、
長崎戦を無駄にしないためにも
次節はホームですし
絶対に落とせない試合ですね。

連戦ですので、
松橋監督はメンバーを変更する
可能性も高いので
そのあたりにも注目したいですね。


もうひとつ、
「おっ」と思ったのが
イッペイシノズカのフリーキック。

ここ数年は、フリーキックに
ほとんど期待できない状態が
続いていましたが、
昨日のイッペイシノズカの
無回転フリーキックはすごかった。

あのシュートはキャッチが
難しいので
ゴール近くでの
ファールを相手が警戒してくれれば、
至恩や高木も
更に活きそうです。

この勢いのまま
ゴールデンウイークを
乗り切りましょう!







ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。