苦しみながらの勝利!金沢戦。2022年シーズン #albirex #新潟金沢

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 1ー0 ツエーゲン金沢

ホーム連勝も伸ばし
みごとな粘りの勝利!

良い連休(GW)にしてもらえました ^^


ただ、試合内容は苦しいものと
なりました。

スタートは金沢を圧倒する
パスワークと
切り替えの早いプレスで
先制点も奪い、
金沢には
ほぼ攻めさせませんでした。


ところが、一転、後半からは
完全な金沢ペース。

ボールを相手に支配される
苦しい展開。

相手は、2人が怪我で交代
したにも関わらず、
試合を優位に進めることは
できませんでした。

金沢が修正してきたのも
ありますが、
アルビの運動量が
落ちたのも一因でしょう。

アルビはボールを保持して
バルサ仕込の良いサッカーを
するとも言われますが、
生命線はやはり
切り替えの速さと
運動量でしょう。

イッペイ、谷口、三戸と
よく走ってくれました。





特に谷口、三戸のがんばりには
頭が下がります。

三戸はどれだけ
体力があるのでしょうか!

すごかった。

ただ、やっぱり全体で
追い込んでいかないと
チームとしては
機能しませんでした。


それでも
逆の意味で
この勝利は大きいです。

いわて戦あたりから
内容はいまひとつながら
勝ち点を積み上げている。

ここは、ここ数年できていなかった
ことでもありますし、
ある意味本当の強さなのでは
ないでしょうか。

ここからグングン
調子を上げていってほしいです。

連戦で苦しい中、
今日は高、舞行龍を休ませることにも
成功。

至恩の離脱が痛いですが、
なんとか連戦を乗り切って
ほしいところです。

次節ヴェルディ戦は
しっかり勝利で
上位に食らいついて
いきましょう。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。