町田ゼルビア戦、悔しい引き分け。2019年シーズン

スポンサーリンク

またもやってしまいました~!

2対0リードから
3点を取られる展開。

それでも
試合をひっくり返されてから
よくぞ追いついてくれました。

ただ、やっぱり今の順位を考えると
勝ち点3がほしかった!


前半は相手の激しいプレスを
かわしながらも
カウンターぎみの
素晴らしい攻撃を展開。

そのうち点が入りそうだなと
思いながらも
なかなか得点を奪えず
やな流れになりそうなところでの
レオナルドの先制点。

前半終了間際には
大武のヘッドで追加点。

「よし!今日はもらった(勝った)!」と
思ってしまっただけに
3対2と試合を
ひっくりかえされたのは
悪夢でした。


それでも
1年に1回あるかないかの
矢野のヘッドでの
ビューティフルゴール。

こんなゴールが
コンスタントに取れていれば
矢野も日本代表でもエースに
なれたでしょう。^^

逆転されてからも
追いつけたのは
良かったとは思いますが、
後半、町田の圧力に屈して
しまったのは
大きな課題ですね。

あの町田の前線からの
はげしいプレッシャーを
はがせるようになれば
チームも
もう1段上にいけるのですが・・・

特に戸嶋はただ、ただ、
前線にセーフティに
けりこむだけの守備だったので
さらなる成長がほしいですね。


ただ、内容は特段悪くはないし
途中出場の
本間至恩が最高の
パフォーマンスを
みせてくれたので
次節に期待は持てますね。

至恩は
このメンバーの中でも
体の切れは
ひとつ抜けていました。

本当に新潟の宝です。

このまま成長していって
もらいたいものです。


痛い、引き分けでしたが、
これで終わりという訳では
ないので
次節からまた勝ち続けましょう。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング









ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。