2nd開幕 鹿島にアディショナルタイムに逆転負け 2015年シーズン

スポンサーリンク

みごとな試合運びで
2対1でリード。

まさか、まさかのアディショナルタイムに2点を
奪われての逆転負け!!

次節に切り替えていかないといけないのかもしれませんが、
さ・す・が・にショックが大きすぎる!!

バッド(下向き矢印)
バッド(下向き矢印)
バッド(下向き矢印)





選手も気合が入って、厳しいプレスから
鹿島にほぼサッカーをさせず。

攻撃面でも連携は見違えるように
よくなりました。


2点目を取って逆転してからも
何度か決定機があったのに
やっぱりそれを決めきれないのが
最終的に響きました。


逆転されたのは運も多少はあると
思いますが、
リードしているときの試合運びには
問題ありです!!



終盤でアルビがリードしている状態で
相手がボールを取りに来ず守備に戻っているのに
守田のロングフィード。

「そこはロングフィードする場面じゃないだろ!!」

思わず叫びたくなりました。


そもそも鹿島はカウンターが得意なチーム。

どういうスカウティングをしたか
わかりませんが、
後半に入ってからアルビの攻撃がいい流れで
鹿島もアップアップ、
思わず、自陣に引いて守っていました。

それなのに、相手守備陣を崩して
追加点を取ろうとしている。

守ってきている相手を崩して得点するというのは
練習してきたことだし、
もちろん崩して得点の可能性もある。

でもゲームの流れを読めば
そこは自陣でパスを回して
時間を稼ぐ場面、
あそこはアントラーズはアルビの攻撃に耐えられず
思わず引いてしまったチャンス。
そこで老獪なサッカーをしていってほしいですね。


この敗戦を教訓に
もっともっと試合運びのうまい
チームになっていってほしいですね。



アルビ情報こちらにもあります次項有にほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります












ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense