落ち込む必要なし。栃木に敗れて悪夢の3連敗!!

スポンサーリンク

まさか、まさかの3連敗!

「優勝するようなチームはなかなか
連敗しないよ」
と言われる中での
序盤戦での早くも3連敗!

苦しいスタートとなりました。


僕も3連敗にはショックを受けましたが、
この栃木戦の敗戦は
そこまで落ち込むことはないと
思いました。
(まぁ、落ち込んだことは、落ち込んだのですが  ^^;)



ひとつには、栃木の選手とアルビの選手の
意識の違いがあります。

監督のコメントなんかを聞いていると
栃木はアルビを完全に格上とみていたようです。

サッカーが世界中のスポーツの中でも
もっとも人気がある理由のひとつに
番狂わせが起きやすいというのがあります。


チーム全体が相手が格上だという
認識で意識が統一されていると
チームが異常にまとまることがあります。

今回の栃木はたぶんそのような状態だったのでは
ないでしょうか。

サッカーにおいて、
実力が上のチームに勝つ定石は

まず、守備を固めることです。
そして、セットプレーに賭ける。

これが、一番可能性は高いです。

これは意識が中途半端だと
点を取りたくなって前へ出て
やられたりということが
起きやすくなってしまいます。

今回の栃木はおそらく
そういった部分でのぶれはなかったのでしょう。


ハイライトをみるだけでもわかると思いますが
守備の時の人数のかけ方がすごい。

この状態になると、なかなかゴールは
こじ開けることはできません。

相手がJ1のチームであったとしても
なかなかゴールは奪えなかったでしょう。

(ただ、ゴールはセットプレーなどでとる方法も
 あるので点を取れるチームもあるとは思いますが。)



ただ、もちろんセットプレーの守備の強化はできるし、
守備的に来られた時の崩し方というのもあります。

特にセットプレーの守備は緊急の課題となって
くるでしょう。



少々、心配なのは、鈴木監督の長い監督経験の中でも
ここまで自分達を格上とみてくる
戦い方をされたことは少ないと思うので、
(たぶんジュビロ、日体大時代はないと思います。
 代表監督時代はわかりませんが。)
新たな対策が必要となりそうです。


今後も守備的に来られる事はあると
思うので、なんとか対策を打ってもらいたいものです。


次節ルヴァンは、また違うアルビが見れると思うので、
期待しましょう。



アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。