アルビレックスというクラブは根本的に改革しなければいけない。その理由とは。

スポンサーリンク

なかなか、新監督の発表がありません。⤵

やっぱり、考えなしの行き当たりばったり
の解任劇だったのでしょうか・・・



それよりも、クラブのあり方に
どうも納得がいきません。!



アルビのLINEに登録している人も
多いと思いますが、

なにを考えているのでしょう!?


今や、LINEはどの企業も
集客に大きな力を発揮するということで、

注目を発揮しているメディア。

特別な勉強をしなくても
普通に伸びている企業がどう利用
しているか、みてみれば、
わかりそうなものなのですが・・・



レベルが低いとしか言えませんね。(¯―¯٥)



まぁ、それはさておいて、

一番、頭に来ているのは、

あのおちゃらけた文章。

おちゃらけた文章を完全否定する
わけではありませんが、

今、アルビは成績不審で
次期監督も決まらない状態。

クラブとしても、
危機的状況じゃないですか!


成績不振で行き当たりばったりで
監督を解任したわけだから、
一番の効果はもう
カンフル剤的な効果しかないはず。


いかに、選手やスタッフに
危機意識を植え付けるか。

どう、発奮させるか。

(発奮=何かに刺激されて精神を奮い起こすこと。)




それなのに、あのおちゃらけたLINE

全て台無しです!


チーム一丸となって
今の危機的状況を理解しているのでしょうか。??

社長が知らないところで
だれかが、
勝手にLINEを書いているのでしょうか??

(注:アルビのLINEがおちゃらけているか
   どうかは、人によるとは思いますが、
   僕はあの絵文字の多さで
   そう感じてしまいます。
   アルビLINEを読んだことがない人は
   すいません。)


あの、LINEを見て
何かを感じる社員が居ないようだと、
ほんとにもう終わりですね。



おちゃらけたLINEが悪いという訳ではないんです。


今、クラブが置かれている状況が
分かっているのか!
ということなんです。

監督を解任するという
荒治療に出たわけだから

”勝つまではLINEは封印します。”


くらいの方が、本当の一体感だと思います。



あまりに頭に来て、グダグダ書いてしまいましたが、
これもアルビ愛だと思ってください。(-_-;)



監督が決まらないのは
気になりますが、


あせって、おかしな監督を
連れてきても、しょうが無いので、
チームの将来を考えた
選手を育てるのもうまく、
選手があの監督の下でプレーしてみたい
と思えるような
監督の招聘をお願いします。 m(_ _)m







アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。