えのきどさんに同意。今からでもアルビが復活できる理由とは。2021年シーズン #albirex #えのきどいちろう

スポンサーリンク


今日の新潟日報に、
えのきどさんのコラムが
掲載されていました。

その中で、秋田戦で
気になったことのひとつに
福田からシマブクへのパスの
ズレのことが書いてありました。

57分頃のプレーで、
実は僕も気になってたシーンでした。

福田がほぼフリーでボールを受けた
のを見て
シマブクは相手の裏へ
ランニングしようと
走り出したのに
福田はシマブクの足元へパス。

ボールはずれて
相手ボールになってしまったのですが、
このプレーこそ
今のアルビを象徴していると
思いました。

横パスを利用して
相手の陣形を崩そうとしているのかも
しれませんが、
足元へのパスが多すぎる。

もっと、もっと
スペースを使うパスを
多用しないと
なかなか崩せないでしょう。

前半戦はそんなプレーも
多かったのですが。

アルベルトアルビはボールを
大切にするサッカーなのかも
知れませんが、
少し、ボールを大事にしすぎている
気がします。

前半戦は、ボールを取られても
すぐに取り返すサッカーを展開。

それが、功を奏して
ショートカウンターからの
得点も多かった。

今は、なぜか奪い返すことも
あまりうまく行っていないですね。

ただ、相手を動かすパス回しなんかは、
秋田戦でも効いていたとは
思ったし、長崎戦も
相手に退場者が出るまでは、
すごくいい試合をしていたので、
ほんの少しの
メンタルの持ちようで
ガラリと勝ちだす可能性は
秘めているとは思います。

失敗を恐れず、
ガンガン攻撃できれば、
復活もありうるでしょう。

岡山戦は、
どんな戦い方をするのか
期待しましょう。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。