アルビサポの怒り爆発!?フランシスに続いてカウエもチームを去る。

スポンサーリンク

契約も済ませ
普通にキャンプにも
参加していたかに
見えたカウエが
いきなりの契約解除。


いったいなにが
あったのでしょう?


報道等を見ている限りでは
特に問題があったわけでもなく
双方合意のようです。


契約をすませ、
これから始まるシーズンの為に
キャンプでトレーニング中の選手が
突然の契約解除というのは
なかなかないことなので
不満に思っているサポもいるようです。


でもこれに似たようなことは
アルビでもたびたびありました。


なかなかチームで出場機会のなかった選手が
レンタルでチームを出るケース。


お・そ・ら・く
外国籍選手の出場枠が
決まっていることもあり、
カウエの序列は低かったのでしょう。

これはたぶん、ハッキリと
伝えられたことでしょう。


もちろんその中でも
競争してスタメンの座を
勝ち取るという
選択肢もカウエには
あったと思います。


1度契約は更新している
訳ですから
カウエの意志は必ず
入っているはずです。

1度契約しておいて
クラブが一方的に
「やっぱり、やめた」では
それこそアルビ側が
違約金なりを払わなければいけません。

多分、契約上の話も
行われたのでしょう。
(契約金は払うはずです。
 (満額かどうかはわかりませんが。))

むしろ、試合に絡める可能性が
低い選手を
自由にするというのは
クラブのやさしさとも言えます。

たぶん今回の件は、
双方にとって
win win だったのでは。


正直、カウエと契約したときは、
他の外国人との
契約は未定で、
その後、新しい有望な選手と
うまく契約できたので、
カウエの序列が下がってしまったと
いうのは
あると思います。


ただ、

⚪カウエが居るから
 他の有力な選手が獲得できる
 チャンスを棒に降るのか。

⚪より良い、外国人を獲得して
 カウエを飼い殺し(あるいは契約解除)
 にするのか。

というのは意見が分かれるところ
だとは思います。


少し非情に感じるかも知れませんが、
それだけクラブもJ1復帰に
本気だと言うこと。

これもプロの厳しさだと思います。


なんとかJ1復帰
はたしたいですね。

カウエにも次のチームが
はやく見つかることを
祈っています。


アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング














ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。