ジュビロ磐田戦、1対0で勝利!辛くも逃げ切る。

スポンサーリンク

”ダヴィ”ショックもさめやらぬ中

ジュビロに勝利!で2連勝。


内容的には不満も残りましたが、
ホームで強豪ジュビロから勝ち点3
を奪えたので良しとしましょう♪


前半はマルシオ、矢野、松下で
相手DFの裏をつく、再三の攻撃で
何度もチャンスを演出。
攻撃の形は何度もいい場面がみられました。
アレッサンドロとの連携も徐徐に良くなって
きたのではないでしょうか!

ただ、結局良い形はつくるものの
得点は、アレッサンドロがキーパーのこぼれ玉を
押し込んで奪った1点のみ。
正直、前半あれだけいい形を作ったわけだから
もう1点ほしかったですね。


その後は
いつも通りといいますか、
相手選手退場で11対10になってからは、
なぜか劣勢にたたされてしまいました。
メンタルな問題なのか
相手が10人なのに、あそこまで
押し込まれる事もないような気もしますが・・・

まぁ、それでも完封勝利で
ジュビロにはほとんどチャンスを作らせませんでした。

守備面ではDF陣ももちろんですが、
矢野、松下、マルシオらも本当によくがんばっていました。

得に矢野は本当に走っていましたね。
ボールをもってからも倒されることも
ほとんどなくなってきたし、
今日はたのもしく感じました。


結果1点しか取れませんでしたが、
得点が取れそうな感じはプンプンと
してきたので、
次節以降は2点目、3点目も期待できそうです。


次節、神戸は順位としてはアルビより上、
スッキリ勝利で
神戸の上にいきたいですね♪




興味を持っていただいたら1票おねがいします。
人気blogランキングへ。






スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。