栃木を下し2連勝!!チームの完成度は!? 2019年シーズン

スポンサーリンク

2連勝で
チームの勢いも徐々に
ついていくでしょう♪



前半から
ボールもよく回り、
サイドチェンジも
繰り返すみごとな
攻撃を展開。

ボールを回しながらも
要所、要所では
縦パスも入り、
ゲームを支配していたと
言っていいでしょう。


ただ、攻めながらも
PKで先制するまでは
ゴールは
奪えなかった訳なので、
栃木の術中にハマっていたとも
いえる。

これだけ、押し込んでいても
カウンターでやられる
ということも
よくある事なので
攻めながらも
気を緩めることは
できませんでした。

最終的に、勝敗を分けたのは
残念ながら先制点の
PK判定となってしまいました。


正直、あの1点がなかったら
結果はどうなっていたのかは
全くわかりませんでした。


あの栃木の守備のPK判定は
かなり厳しい判定でした。

ビデオ判定があったら
どうなっていたかは
わかりません。

まぁ、連勝を続けるうちには
こういう試合ははさんで
いくもの。

逆にこれからも
判定に泣くこともあるかも
しれません。


今日は、新潟の素晴らしい
攻撃があのPK判定を
呼び込んだということに
しておきましょう。


勝敗はさておき、
今日もスタメンに名を連ねた
堀米、 渡邉新太、
フランシス、
サムエルサントスは
好調を維持。

新井や渡邊凌磨が
ベンチをあたためている
わけですから、
チームも一気に
底上げされました。

今後の反転攻勢
にますます期待が
もてますね!



アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります


  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense