J1昇格への確かな1歩。モンテディオ山形戦。ただひとつ確信してしまったこと。2021年シーズン

スポンサーリンク


山形に勝利!!

これは本当に大きな勝利です。

2対0で勝ったものの
前半終了間際に
ヘッドで決められてるし、
(直前のファールの為
 山形のゴールは
 認められず。)
正直、力の差はあまりないし、
負けていた可能性も
ある試合でした。

そういう意味では
勝ち点3を奪えたのは
本当に大きい。

山形はなかなか調子が
上がっていないようですが、
今後は上位に上がってくる
チームでしょう。

補強もしているようですし、
ここで叩けたのは
J1昇格にむけては
本当に大きかったです。

ただ、今日は鈴木の調子が
いまひとつ。

チャンスは何度かありました。

うまいFWだったら
決めていたシーンも。

まぁ、しかたがないですが。

アルビとしては、
チャンスも作っているし
ゴールも割られてはいない。

それでも、J2で昇格候補に
上がっているチームと
いうのは、
簡単に勝てないというのは
再確認しました。


それともうひとつ
今日の山形戦を見て
確信してしまった事とは

”至恩はJ2でやる選手ではない!”

ということです。

ドリブルもさることながら
トラップが抜群にうまいし、
周りもよく見えている。
浮き球のパス等は
一級品です。

DFからのロングパスや
サイドを変えるパス、
至恩は簡単にボールを
ピタリと止めていますが、
他の選手だったら
トラップが流れて
ボールを渡してしまう
こともあったと思います。

高木、ロメロの
調子がいいので
至恩が活きていると
いうのもあるとは思いますが、
今日は、完全に違いを見せて
くれました。

この調子を維持して
難敵金沢にも
勝利して首位固めに
入りたいですね。


ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense