大宮に苦しみながらも勝利!勝因は松橋監督の話した通りかも。2022年シーズン #albirex #新潟大宮

スポンサーリンク


アルビレックス新潟 1ー0 大宮アルディージャ

苦しみながらの勝利となりました。

勝ち点1と勝ち点3では
大きな差。

よくぞ勝ちきってくれました~。

試合開始から大宮を押し込むも
なかなか点が奪えない苦しい展開。

後半は、盛り返した大宮に
押し込まれる場面も
多く作られてしまいました。

三戸は、足を痛めてしまったのでしょうか
三戸の消えている時間が多かったのが
響きました。

それでも、得点シーンの
前線へのパスは
技術の高さをしめしてくれました。


押されながらも
得点を奪うときは
一気にパワーを掛ける。

さすが首位チームだなぁ
とは思わずにはいられませんでした。

結果的には、
秋山、イッペイ、鈴木の
3枚替えが
功を奏した形。

後半戦に入って
松橋監督の采配が
決まる試合も増えました。

成長著しい秋山に加えて
イッペイが高パフォーマンス。
鈴木の復帰と
昇格に向けては
大きなプラス材料ですね。

高木の離脱は
大きいですが、
なんとか難局を乗り切って
目標を達成しましょう。

今日は、全体を通せば
内容的には
互角の試合。

どちらにころんでも
おかしくない試合でした。

こういう試合は、
運も大切。

松橋監督の話した通り
高木の魂が勝たせてくれたのかも
しれません。


次節はアウェイ山形戦。

かんたんに勝たせてくれる
相手ではないかもしれませんが、
アルビの守備は安定してきているので
勝ち点1を持って帰ってこれる
可能性は高そうです。

欲を言えば、
勝って優勝も狙いたいですね。
(勝ち点1でも首位はキープできますが。)

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。