魂の戦い!仙台戦2011シーズン

スポンサーリンク

前節と違い気持ちの入ったプレー

魂の入った試合を見せてもらいました。グッド(上向き矢印)

これだけの試合をNHK-BSでみせられれば・・・残念です。


試合前のイベントの影響なのか
とにかくサポーターの勢いがすごかった!!

それに乗せられたのか
逆に選手の気迫あふれるプレーに
サポーターが影響されたのかわかりませんが、
川又、木暮の気迫あふれるプレーには
魅了されました。

亜土夢もがんばっていました。


今回はおしくも
勝ち点3は奪えませんでしたが
こんなゲームを続けることができれば
結果は付いてくるでしょう。

続けるのは難しいかもしれませんが。


ただ、内容的にはまだまだでした。

連携というところで
なかなかボールがスムーズにつながりませんね。

仙台と比べるとだいぶ劣っていました。

仙台はさすが、上位にいるだけあって
パスワーク等はみごとでした。
あれだけのサポーターが新潟までくるんだから
これからもがんばってほしいものです。


ただひとつ残念だったのは
何度も足をつっている東口を交代させなかったことです。
黒崎監督が退場で
急に代役となったサントスさんが
キーパーを交代させるというのは
難しい判断だったかもしれませんが、
あそこは交代させてほしかった。

僕も経験あるんですが、
一度足がつると
ジャンプしたりする
瞬発的な動きができなくなってしまうんです。

東口の足の状態をみて
単純に放り込んでくる
作戦にでた仙台は正解でした。
(逆にいうとそれに対応できなかったベンチは残念でした。)

黒崎監督だったらどういう判断をしたのか
分かりませんが。
黒崎監督がトータル的に判断して
東口を最後まで使ったのであれば
まだ多少は納得できるのですが。

多分最初からサントスさんが指揮をとっていれば
また違った判断もできたのかも
しれません。


順位はどんどん下がっていますが、
次節につながる試合はできたと思うので
次は期待しましょう。



アルビ情報こちらにもあります。にほんブログ村 アルビレックス新潟






ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。