愛媛戦かろうじて引き分け。アルビはどこへ向かうのか!2018年シーズン

スポンサーリンク

地上波でTVニュースなんかをみていると、
スポーツでも取り上げられるのは、
J1のみ。

分ってはいましたが、
順位表にアルビの名前がなく、
さびしく感じる
今日この頃です。


Jリーグからの分配金の関係もあるし、
絶対にJ1へ復帰しなければいけない
シーズンだったのですが、
近頃は、チーム関係者からも
”J2残留”などど言う
言葉も聞かれるようになりました・・・




愛媛戦は、なんとか守備陣が踏ん張り
無得点に抑え敗戦だけは免れましたが、
相手のミスや審判の判定にも助けられ
なんとか引き分けたという印象。

負けていても全くおかしくは
ありませんでした。



鈴木政一監督の成績は27試合で
8勝14敗5分

片渕さんに代わってからは
0勝3敗1分


社長は試合内容関係なく、
成績で監督を解任したと
話していましたが、
勝てなかったのは
本当に鈴木監督の
責任なのかどうか、

山形戦(鈴木監督政権下)と
今回の愛媛戦との違い。

このあたりを
よく精査してもらいたいものです。
(と言うよりも、
 それが出来る能力のある人間を
 強化部に迎えないといけません。)


鈴木監督の戦績が悪いと言っても
倍は負けてはいないわけですから
クラブ基準で言えば
片渕氏もいつ解任されても
おかしくない状況。


ただ、
こんな状況でチームを運営する方が
おかしくて
片渕監督の能力を信頼して
監督を依頼したのであれば、
監督を信じて、心中する覚悟で
サポートし続けないといけません。

結果は大切ですが、
チームがどう好転しているのか、
結果が伴わなくても
試合を見ていれば、
内容が悪いのか、
運が悪かっただけなのか、
それくらいの事は
わかります。



無失点に抑えたのは
評価できると思いますが、
なんとなく、
攻撃陣も抑え込まれた印象。

あまり、好材料が見当たりませんが、
信じて応援するしかないですね。




アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります










ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。