セットプレー弱すぎ!山形戦引き分ける 2015年シーズン

スポンサーリンク

新潟も山形の戦い方を見習った方がいいですね。バッド(下向き矢印)


松本山雅、モンテディオ山形と昇格組との
2連戦。

2試合見させてもらいましたが
申し訳ないんだけど
やっぱり昇格チームは戦力的に苦しいですね。

両チームともイイチームだし
うまいんですけど、
やっぱり、最後の最後でのクロスの精度が甘かったり
シュートを外してくれたりで
難しいですね。

ほんのちょっとした差なんですけど。

今日の試合なんかは、
相手のミスに救われた試合と言っても
いいかもしれません。

ただ、それでも
限りなく勝利に近いドロー。
(山形側からみて)

やっぱりチーム力では
新潟は負けていたといってもいいです。

昔の新潟がそうだったように
選手個々の力量が多少落ちたとしても
チームとしてどちらが勝つかというのは
全く別物ですね。


新潟はいいメンバーそろっていると思います。

山崎、武蔵にしても相手から見たら
脅威でしょう。

でもなかなか結果はでない。

結局のところ気持ちの差なのでしょうか。


セットプレーで点を取られすぎているのも
気になります。
どういうことなんだろう。!?

ゾーンディフェンスにしろとは言いませんが、
セットプレーのディフェンスのやり方を
もう一度見直してみたらどうなんだろう。

期待のラファエルも怪我みたいだし。


あーー なんか愚痴っぽいブログになって
しまいましたが、
今日は追いついての勝ち点1なんで
良しとしましょう! ^^


次節は勝って
上昇していきたいですね。


アルビ情報こちらにもあります次項有にほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります






ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。