FC東京に惨敗!吉田アルビに足りないものは!?2016年シーズン

スポンサーリンク

2連勝を夢見ましたが、
みごとに打ち砕かれました。

完敗といってもいいでしょう・・・。

今季のアルビをみると、前半良い入りをしても
得点できず、ミスをつかれて負ける試合が多かったのですが、
この試合は試合開始から東京の圧力に押される展開、
なんとかしのいでいたので、
逆に、勝てるんじゃないかと
思いましたが、最後までゴールを割ることができませんでした。


東京は3連敗で、監督も交代。

勝ちたい気持ちは強かったと思うので、
なんとしても0で抑えて、
東京が点をとりにくる状況にしたかった。

正直、0で抑えれることができれば、
あとは、あせって自滅することも考えられただけに、
失点しないようにしようと徹底されていたのかどうか、

微妙なところですね。

不用意に失点してしまい、
最後は守られて、敗戦。

最後まで先制点を取られてしまったのが響きました。


たまたま、オリンピック代表の
「ブラジル対日本」をみたんだけど、
個々の技術はさておいて
ブラジルは強引なドリブル突破や
強引なスルーパスなんかが織りまぜてあってやっぱり怖かった。

パスで華麗に崩すこともいいとは思うのですが、
時には、強引な突破や強引なクロスもあっても
いいのでは。


最後は松原を投入してその片鱗を見せたものの
ときすでに遅し。

アルビは他の下位チームに比べると
いわゆる泥臭さが足りないなぁと思いました。


苦しい立場に追い込まれましたが、
切り替えていくしかないですね。





アルビ情報こちらにもありますarrow2s.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。