ホームで神戸に勝利!やっぱり勝因は。2016年シーズン

スポンサーリンク

前節の敗戦を受けて
「神戸にはまけられないぞ。」とうわごとのように
語り続けた1週間。^^


みごとな勝利で2nd
2勝目をあげました~。


神戸といえばなかなかの強豪。

吉田アルビ、チームとしては
良くなっているのではないでしょうか。

守備もさることながら
攻撃の形はパスを繋いで相手を崩し
決定機を何度か
演出していました。

結果的にはラファエルの1得点で終わったというのが
ほんとにもったいないです。


結果こそ付いてきているとは
言いがたいのかもしれませんが、
連携、崩しなんかは開幕時に比べると
進化の後ははっきりわかりますね。



この試合はなぜかコルテールが良かった。(ごめん ^_^;)

時折軽い守備も見られましたが、
サイドの突破、カバーリング、運度量、
おしいシュート(←めずらしく)も放ってくれました。

ベンチ外が続いて発奮したのでしょうか。
これを機に覚醒してくれるとうれしいのですが。

あとは、成岡、初登場となった西村も最高でした。


まぁ、勝利したゲームは全ての選手が良い働きを
するものですが、
全体的に運動量があり、勝ちたい気持ちが伝わってきました。


やっぱり最後は気持ちの勝利ですね。


課題をあげれば、追加得点を奪えなかったことでしょうか。

次節はラファエルが出れないので、
ラファエルが居ないときでも
点を取れるようにしないと今後も苦しい試合が続きそうです。


ここのところ会心の勝利の次は
ふがいなく敗れるというのが続いているので、
残留争いから離れるためにも次節甲府戦は
非常に重要ですね。

甲府は補強もしているし、そこまで侮れない相手。

ダヴィが出れないというのは、新潟には
有利に働きそうですが。


次節は快勝で、残留争いのプレッシャーから
逃れたいところですね。




アルビ情報こちらにもありますにほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif












ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。