呂比須監督を期待できる5つの理由!

スポンサーリンク

就任会見も終え、いよいよ新生呂比須アルビ誕生です。

呂比須監督なら必ずやアルビを強くしてくれるでしょう!

そう思う理由を書いてみたいと思います。


〇1つ目〇
選手としての実績がすごい。

1年、2年、得点をあげて活躍する選手は何人もいますが、
コンスタントに得点を取り続ける選手はそんなに多くない。

コンスタントに活躍できる一流選手というのは、
必ず頭がいいものです。
身体能力だけでは、絶対にここまでの成績は残せません。

監督に必要なクレバーな部分は必ずもっていることでしょう。


〇2つ目〇
監督としての経験も豊富。

Jリーグでの経験はないものの(少ない)
ブラジルでは十分な経験を積んできているようです。

この辺りは三浦前監督とは比較にならないでしょう。


〇3つ目〇
ブラジル人でもある。

アルビの場合、ブラジル人の活躍は必須。
ブラジル人と日本人は少なからず
考え方は違うもの。
呂比須監督ならブラジル人のことも良く理解して
良さを引き出してくれるでしょう。


〇4つ目〇
組織を立て直す術を知っている。

記者会見で監督がサンドロコーチについて
聞かれたときに
「ヘッドコーチは監督と違う意見を持っていていい。
 なんでもかんでも監督の考えを押すコーチは必要なし。」
と言っていました。
もちろんサンドロコーチは監督に意見できる人なのでしょう。

だいたい、ダメな組織はトップの周りにイエスマンが揃っているもの
こうなるとなかなか改善は難しい。

トップとしてのいい資質をもっていると思いました。


〇5つ目〇
オーラがある^^

理屈ぬきにやってくれそうです。

やっぱり言葉の端々に自信が見えるし
選手としてトップに立った(日本代表としてワールドカップを戦った)
雰囲気を持っています。

三浦前監督も良い選手だったとは思いますが、
正直、呂比須とは格の違いを感じました。



5つほどあげてみましたが、
結局5番目が一番の理由ですかね。(^-^;



不安な部分も多少ありますが、
期待しましょう

期待しかなし!呂比須監督。不安材料は・・・←以前の記事



呂比須監督が勝ち点38を目標に掲げたようなのでカウンター作ってみました。

現勝ち点5点(目標38点)
リーグ戦消化率32% 目標達成率16%
(目標達成率が32%を上回っていないといけません。)


PS 反町監督が、呂比須を選手としてアルビに誘っていたとは知りませんでした。



アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。