ジュビロ磐田に悔しい敗戦も意外に落ち込まなかった3つの理由とは 2021年シーズン

スポンサーリンク


悔しい、悔しい、
敗戦となりました~!!

ただ、本当に負け惜しみなく
明るい希望もみえました。

今回は、早速
3つの理由について書きたいと思います。

まずひとつめは
ジュビロ相手に互角以上に戦えたこと。

去年1年間、アルビの戦いをみて
正直、去年はジュビロには
歯が立たたなかった記憶しか
ありませんでした。

ジュビロは
今年はさらにグレードアップ

J2では一番強いと思っていたので
へたをすれば
完膚なきまでに
叩きのめされて
力の差をみせつけられて
しまうのでは、

多少恐れていましたが、
監督も話していた通り、
ひいきめなしに
アルビの方が押していた
時間帯も多かった。

”勝てない相手ではない”
というのが
確認できて
ホームでは借りを返せる
可能性も十分ある!
ということがわかりました。


ふたつめは
福田がレベルの違う
プレーをみせてくれたこと。


予想より早かった
福田の復帰。

もう素晴らしかった!

プレーの質がワンランク上ですね。

怪我の状態はわかりませんが、
福田の復帰は
ま・ち・が・い・なく
チームの戦力アップに
なります。

3つ目は
ロメロの復調と
谷口の覚醒。


前半戦は、怪我で
出ていない試合も多かった
ロメロですが、
今日はかなり相手に
驚異を与えていました。

ロメロが一人で
前線でキープできるし
強引な突破もある
ロメロが調子を上げてきたら
本当に怖い存在となります。

そして、谷口に覚醒の予感。

今日の2点目もそうですが、
ああいうゴールを決めてくると
いうのはなかなか
出来るものではありません。

本人は前半戦はなっとくいく
プレーが出来ていないと
話していたので、
今後はへたをすると
ゴール量産にはいるかも
しれません!



結果は残念でしたが、
まだまだ
昇格を諦める時期では
ありません。

山形、長崎を始め
5位以下のチームも
調子をあげてきているので
今後は、1度も負けが許されない
状況ではなく
混戦になってくるでしょう。

後半戦も期待しましょう。

ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。