J2リーグ 2019年シーズンいよいよ開幕!片渕監督が絶対に他のクラブに負けていないこと。

スポンサーリンク

いよいよ開幕が明日に
迫ってきました♪


ワクワク感は例年通りですが、
今年は、冷静にみると
前評判はあまり高くは
ないです。😞



新潟同様、各チームとも
補強は完璧。

特に監督人事というのは
気になります。


V・ファーレン長崎に
手倉森

柏レイソルは
ネルシーニョ

大宮アルディージャは
高木琢也

東京ヴェルディの
ギャリー・ジョン・ホワイト
なんかも気になります。


対する我らが
片渕監督は
ネームバリューと
いう点では残念ながら
かなり劣ってしまいます。


ただ、逆に他の監督にはなく
簡単には持てないものを
持っています。

それはズハリ

”新潟愛です。!”


名称と言われる
外国人監督ももちろん
自分のチームを強くすることに
全力を注ぐと思いますが、

片渕監督ほど
自身のチーム(アルビの)
を思ってくれる監督は
いないと思います。


早川選手の闘病ドキュメンタリーでも
登場していましたが、
ずっと陰ながらチームを支えてくれた人
若い選手の中には
片渕監督にお世話になった選手も
たくさんいるでしょう。

”チームを勝たせる采配”と
”アルビというチームを強くする采配”と
いうのは微妙に違います。


そういう意味では最適な監督では
ないでしょうか。

監督としての力量は
未知数ですが・・・


ただ、
栗原 克志  能仲 太司
という強力な参謀もいますので
必ずや
J1復帰をはたしてくれる
ことでしょう!!



ちなみに
前評判が低いほうが
良い成績が残せるというのは
良くあることです。
(↑ほんっとうによくあります。^^)


期待しましょう!!



アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)arrow.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります









  cyuumoku.gif
💡Albiブログランキング








ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense